男性がビジネススーツにネクタイが定番であり制服みたいな時代は長くありました。

いいえ、いまでもまだ主流はそうだと思います。

エネルギーの節約からからクールビズが推奨され、洋服文化も成熟に向かい、カジュアル化が進んでもなかなか急には身につきません。

当分試行錯誤の時間が必要です。

早くとりかかった職場から確率されていき、数年たったら普通になるかも知れませんが、業種、職種、会社、個人差がすごく出てくると思いますね。

会社員もビジカジスタイルが進んでいる

こんな時期だからこそ、一応安心だからとビジネススーツにネクタイのままでいないで、自分のビジネスカジュアルスタイルを確立するチャンスだと思います。

もちろん、ビジネススーツスタイルもこれからも基本として必要です。

なんといってもビジネス社会での正装ですから。

しかし、男性で、普通の会社員の方もビジカジをマスターするメリットは大きいのです。

カッコいいってすぐに話題になりますよね?

女性にかぎらず、見た目がいいって思っているよりも大切なんだ!と再認識することってよくありませんか?

 

ビジカジ

ビジカジを周りよりも先んじて確立して得るメリットとは?

  • おしゃれをすると気持ちがアップしてポジティブになる。
  • 頭ひとつ目立つことで認められやすい。
  • 結果、無意識に積極的になり、仕事力もアップする。
  • 仕事に自信がもてると、人間的にも余裕ができて魅力が増す。
  • 仕事も人間も向上すると経済的にもアップする。
  • 見た目が良くなると、無意識にマナーも気を使うようになる。
  • そうすると相乗効果で周囲の人間関係もよくなる。

 

能力があっても目につかなければ認めてもらえませんし、チャンスにも出会えません。

才能は誰にもあります。
気付いてなかったり、継続して努力してなかったりするだけです。

世界一や日本一になれなくても周囲がびっくりするくらいには今からでもなれます!!!

では、経済的にも普通の人はどこからはじめたらいいのでしょうか?

芸能人でもないので、周囲からスタイリストをつけてなんかもらえません。

男性専門パーソナルスタイリストは、東京に行って、少し投資すれば可能ですが、お金を使わない方法もあります。

通販サイトでカジュアルが学べるのは?全部購入できるコーデだから

ビジカジを学ぶために雑誌から始める方は多いと思うのですが、モデルさんはカッコよすぎるし、着ている服も高過ぎます。

もっと普通の服で教えて!と言いたいですよね?

雑誌はハウツウ本ではなく、時代の先取りや宣伝の役目が大きいので仕方ないですね。

デパートや専門店の販売員さんも能力に個人差があるし、洋服自体も高いです。

ですが通販の公式サイトはすぐにマネできます。

売っている服でコーデされているし、価格も低価格~普通価格もたくさんありますから。

通販サイトは社長が若い、社員が若い、歴史が新しいことが、ファッションだからこそ生かせていると思います。

ファッションだからこそ、気づいたらすぐ変われる、といことがマイナス面がなく、プラス面だけが生かされるのです。

この分野で長く働いてきた目線で見て、メンズ通販サイトはがんばっている!と尊敬を感じるのです。

服なんてさっぱりわからないと思っていても、続けて見ることでわかってきますよ。

同じサイトを見続ける方が、あちこち見るよりもわかりやすい

雑誌でもそうでしょう?
プロになれば、どこからでもOKなのは、プロは自分の中に基準となる指針があるからです。

ビジカジ初心者の方は、キレイめの普通服を扱っている、同じサイトを定期的に見続けることで、慣れ、わかってきます。

着て試すことを体験することで、自分の好みや似合うものが少しづつわかってきます。

そしてセンスが磨かれ身についてくるのです。

秋冬向け