一般の会社員のサラリーマンのあなた、おしゃれに特別関心が強くなくても普通にきれいに今のトレンドを適度に取り入れた服装はしたいですよね?

激安でもなく、低価格から普通価格がおすすめです。会社に来てゆく服はオフの街着としても着るシチュエーションは多いし、オフだからといってだらしなくする必要もないのですから、まずは適度なトレンドを控えめに取り入れた定番服がオススメです。

慣れてきて自分の好みも似合うものもわかって来たら、ワンランク上のブランドも取り入れ使いわけるといいですね。このページでは、20代から30代のおしゃれ初心者の方に着やすい通販サイトをかんたんにご紹介します。

スプートニクス


スプートニクスは普通の服ですが、清潔感があり洗練されていてどんな層の方にも好感度高いです。

若い人向けの適度にトレンド感のある普通服なんですね。

毎年、シャツやパンツにこだわりの商品を打ち出し、毎年人気なので早く見ることをおすすめ。色、サイズに欠けがない時に選びたいですよね?

オリジナルな国産も、アストロノミーというブランド名で出しています。ビジネスカジュアルにも向いています。

詳細な紹介ページは⇒こちら
公式サイトは⇒SPUTNICKS

メンズスタイル

カッコいい女子受けする服、をテーマにセレクトした、洋服好きの社長、宇賀神氏が率いる会社です。オフに着やすい日常カジュアルが選びやすいですし、女子目線でチェックが入っているのが特徴です。

デザイナーとしての個人的感想は、少しデザインされ過ぎ、と思います。女子目線でのチェックも社内の女の子です。なので、シンプルなものの方が着やすいし、男受けすると思います。

女子受けも意味がありますが、男子の先輩や同僚受けも大事です。

詳細紹介ページは⇒こちら
公式サイトは⇒メンズスタイル

ビジカジブランドの、Biz front


ビジカジの基本は、ジャケット、スラックス、ノーネクタイのシャツが王道の基本です。または、ビジネススーツに、ノーネクタイのシャツを基本で考えましょう。

日本の会社は初対面や大事なビジネスの時は、ビジネススーツにシャツ、ネクタイが基本の場合も多いですけどね。

崩し過ぎないことが大事です。日本の会社員の方は、長くビジネススーツ、シャツ、ネクタイを制服のようにしてきたので、ビジカジというと、いきなり崩し過ぎの傾向があります。

Biz frontでは、ビジカジ専門店なので選びやすいと思いますが、会社員といっても、業界によってかなり差がありますので、会社の雰囲気も見ながら慣れていくといいですね?

できれば、ネクタイなしでも決まるシャツ選びに慣れ、四角たたみのポケットチーフには、当たり前に慣れてほしいです。キザではないので、ネクタイのない間伸び感を締めてくれますし、効果は大きいです。

会社のセンスいい先輩や同じ業界の感じのいい着こなしの人を参考に自分スタイルを見つけていくといいですね。

公式サイトは↓↓↓
bizfront

メンズファッションプラス


無難カッコいい服しか扱わない、通販サイトですが、試着して30日以内ならすべて交換や返品ができるのが特徴です。

自分のサイズや、似合う色がわからない場合など着て見られるし、センスのいい彼女や友人にも見てもらえるのがいいですね?

会社よりも日常に着やすいものが多いです。大学生や、会社員でもオフの日に着やすいものが多いと思います。コーデ買いしやすいように、プロがコーディネートした例がたくさんあります。

詳細な紹介ページ⇒こちら
公式サイト⇒メンズファッションプラス

各通販サイトの特徴は、それぞれ、詳細な別ページや公式サイトをごらんください。