スプートニクスのオックスフォードシャツ

秋も深まり、定番的に使えるシャツをお気に入りシャツがあると、肌寒いときにはさらっと羽織りとして使えて、冬になればニットのインナー等にと着こなしの幅もぐっと広がり、きちんと感があって重宝しますね?

 

そんなわけでおすすめなのが、スプートニクスががオリジナルで生産している、ピンオックスフォードの生地を使用したシャツが素敵です。

ピンオックスとは通常のオックスよりも細い糸が特徴で、しかも糸は「繊維の宝石」と呼ばれる超長綿を使用しています。

 

糸は太いほどカジュアルに細いほどドレスシャツ寄りになります。一本の繊維が長いのは高級なのです。生地の打ち込みがしっかりとしているのでオックスフォードとは思えぬ光沢感があり、上品なシャツです。

日本製で超長綿は質が良いという証ですね。しかも「コストパフォーマンス」にも優れているトレンドに左右されることのない一着です。お好きな色で何枚かあるといいですね?

 

 

シャツはデザインや縫製もいいサイズが自分に合うのを見つけておくといいですね。

関連サイト

 

コメントを残す

このページの先頭へ