身内のメンズ服のお買い物にアドバイザーとしてついて行きました。さびれた地方都市なので広い店内に来客は私たちの他にひと組だけでした。本人はセンスはなく似合わないものを着ていたりしているのでついて行くことにしたのです。

買うものは冠婚葬祭用のスーツ、シャツ、靴と普段着のジーンズの予定。

 

結局買ったのは、このほかに、チェックのシャツと靴下、ポケットチーフ、シューキーパーです。金額は13万程でした。あまり服にお金をかけないタイプとしては、質のいい買い物ができたと思います。

スーツと靴が主な出費でした。靴は足のためにも見た目にも重要なのでしっかり選びました。

購入の服に丈の始末が必要なのは、スーツのパンツ丈とジーンズの裾始末だけで、お直しは必要ありませんでした。

いつもは適当に自分で買っていて、ジーンズのサイズがあっていないと私は思っていたのです。

レディースがわかればメンズ服もわかる!

結果から言うと、わたしは婦人服の仕事をして来たのですが、メンズもわかりました。販売員さんの方がくわしいこともあるし、私の方がくわしい部分もありました。似たような4ブランドのスーツを1着づつ試着し、1分でわかりました。ブランドは知りませんでしたが。

白シャツは、冠婚葬祭両方にいけるのはレギュラー衿、結婚式ならワイドカラーもOKだけど、お葬式ならレギュラーカラーだけとのこと。
だからレギュラー衿を買いました。ひんぱんに着るなら結婚式用はセミワイドがいいと思います。

 

お葬式の靴は紐皮靴に線の地柄みたいな小さな模様なども一切×、結婚式ならOkとのこと。このどちらもたまにしかない生活では共用したいですよね?わたしは融通がききやすい、外羽タイプの紐靴にしたかったのですが、足に合うのがなくて内羽の紐靴になりました。

販売員さんは、冠婚葬祭に合う靴は知っていましたが、足の形を見て靴を選びすすめるという知識はありませんでした。

冠婚葬祭に両方に使える靴のデザインを選び、履いて見て本人に聞くだけでした。指先にどのくらいのゆとりが必要かなどは何も説明はなし。履いた感じはどこがどうかなどの質問も一切なしでした。足の長さを計っただけでした。足の幅も指の形も基本だと思います。

 

わたしは自分が靴では苦労したのでチェックすべきポイントを伝え、長く歩かせ感じを聞きました。足の形は、中指がいちばん長いけれどスクエアに近くギリシャ型とスクエア型のミックスでした。

本人に任せたら、少しカジュアルな紐なしの靴がはきやすいと買おうとしたので止めました。

 

ワイシャツは首のサイズが大事なので、はじめはリアル店舗で買うべきと思いました。わかってくればそれを基準に通販でも買えると思います。素材は綿でノーアイロンもOKなのにしました。

ポケットチーフは本人は要らないというのですが、するべきとすすめました。ではと、たたんでいる華やかなのを選ぼうとするのでそれは止め、白いハンカチで四角たたみにするように教えました。

ジーンズはヒップでサイズを決めシルエットが似合うか見る!

次にユニクロに行き、今はいているジーンズと同じタイプのサイズ下を選んで試着しました。

サイズはあっているのですが少しだらしない感じなので、販売員さんがもう1個下にします?それとも別のデザインにします?と聞いたので、わたしは、ヒップはあっているので、『別のデザインにしてください、』と言うと、ストレッチが効いた少しだけ細いシルエットを持ってこられました。

 

試着するとだらしなさが消え、スッキリしました。

センス悪く知識も持たない男子は本人は十分カッコよくても間違いだらけのマナーでサイズの合わない服を買ってしまうと痛感しました。もうひとつは、男子が自分に合ったサイズと色でマナーにも合う格好ができるのとてもかんたんだと思いました。

センスない男子は販売さんに聞き、試着しましょう!

まず、相談できる販売員さんがいるところで買うこと!

よく知らない人でも販売員をしている小さな専門店はダメです。スーパーやユニクロは買うものによっては良い場合もダメな場合もあります。そして知らないことは聞き、自分の知識にして論理を組み立てていくことがかんたんにできるのが、メンズ服です。

そして、良い買い物ができたら同じ店で同じ販売さんにアドバイスを求めましょう。職業や性格も把握されさらによい的確なアドバイスがいただけると思います。

 

だから男子はセンスなくても80点くらいのカッコよさはかんたんなのです。
だれでも意識すればできることで、数学のように積み重ねていくことができるのです。(レディスではこうはできないのです。)

そしてだんだん自分のことがわかってきて自分でも選べるようになるし、その色やサイズを基準にして、リアル店にないほしいものも通販でお得に買えたりして、買い物上手になれますよ。