メンズカジュアルの基本、ジャケット選びで大切なことは?

メンズカジュアルの基本の王道スタイルである、ジャケット選びは大切ですね?
その選び方で迷っているらしい質問をお見かけしました。

以下は引用です。
春夏用にカジュアルに着れるジャケットを買いたいのですが…
考えているのは着まわす事を考えて紺かグレーのジャケットです。
春夏に紺では暑苦しく見えないでしょうか?
グレーでは膨張して見えないでしょうか?

自分は格闘技などをやっていてかなり大柄です。
またブルージーンズに合うのは紺か?グレーか?
こんなつまらない悩みですがファッションに疎い自分を助けてください…
無難な紺ブレか?涼しげにグレーか?

 

まずは、この質問者さんの考えるポイントは正解ですね?
こういう方はセンスアップするのは速いと思います。
考えるポイントがずれていないからです。

ジャケットの色を紺かグレーか?は正しい迷い方ですね?この色はたいていの方に似合う色です。
紺が一番どなたも似合いやすい色ですが、次にグレーです。

たまに紺よりもグレーが似合う方もいらっしゃいます。
なので選ぶ基準は、似合う方です。まず試着して見ましょう。

またあなたのスーツはどんな色ですか?スーツ選びの時に似合う方を選ばれていると思いますので、スーツが紺なら紺があなたに最も似合う色であることが多いです。

似合う色とは、お顔が明るく見えて、雰囲気がしっくりきて、あなたらしい感じのことをいいます。すっきりきれいに見えてカッコいいということですね?いい感じに見える方でもあり、好き!と思える方です。

 

グレーや紺も春夏ともしっくりくる色ですから。
素材と仕立てが春夏用であれば色はどちらでもいいです。

また大柄でいらっしゃるとのこと、その意味では紺の方が引き締まっては見えるでしょう。

ブルージーンズとの配色は、ネイビーxブルージーンズ。グレーxブルージーンズ。
どちらも合いますね?

ジーンズが濃いインディゴブルー(藍)の場合は、グレーの方が合いますね?

 

コメントを残す

このページの先頭へ