メンズのオフィスカジュアルに便利はアイテムは?

会社員のデスクワークはジャケットやビジネススーツでは疲れますよね?たいてい社内の戻ると営業マンも上着を脱いでお仕事される人が多いですね。エコを意識するので会社内も昔みたいに暖房は効かせない会社も多くなっていると思います。どのくらい崩してもよいかは会社によりかなり違うとは思いますね。

大昔は銀行も冬はむわっと暑かったし、夏はひやっと冷え過ぎで中で働く人にとっては過酷な環境でした。お客様のことを考え過ぎでしたが、こいうことは社員ファーストでいいと思います。社員が体をこわしてまでするサービスではないと思いませんか?

 

それはさておき、会社内でもある程度はきちんとした服装が求められる服装ってありますよね。冬ならカーディガンでしょうか?フリース素材のブルゾンやパーカーを着ている人もいますね。

シャツなども温かいものを選べばそんなに着こまなくてもイケると思いますがどうでしょう。

なるべく暖かい素材を選びたくさん重ねなくても暖かいスタイルがいいと思いますね。

女性ならファッションとしてマフラーもできますが男性社員ではちょっと?かもですね。ネクタイをするか、ネクタイなしならシャツの下にシルクマフラーをするものも暖かいと思いますよ。

右の写真のような中綿入りべストを着る人もいますね?衿がある方が暖かいでしょう。

 

 

カーディガンの場合も衿がある方が暖かいし、糸も太めの方がいいですね。

男性は意外と暑がりで寒がりですが、がまんしがちです。

それは風邪をひくきっかけになりやすいのでこまめに着るもので調整しましょう。

それから着るものではありませんがそれでも寒い時、貼るカイロって暖かいですよね?

寒い日はいいですよ。暖かいとお仕事もはかどるしやる気になっていいですよ。会社に常備しておくといいですよ。

寒そうにしている人にプレゼントしても喜ばれますよ。

わたしはバレンタインのチョコあげるのは嫌いですが、カイロは気軽にあげられます。

 

 

オフィスカジュアルとして社内で着るカーディガンやべストなどは着古しくたびれた感があるのはマイナスです。高価でなくていいので着古し感漂うまで着ないで更新することが大事ですね。古い方はお家で着るといいでしょう。

写真はべストもカーディガンもスプートニクス。ネットで買う場合も時期は早めがお得です。色やサイズが豊富なのでほしい色やサイズから選べます。バーゲンは着るものはオススメしません。結局色も妥協したりする羽目になったりしますし、着る時期も少なくなりますから。

コメントを残す

このページの先頭へ