春が来る前にパンツを新しくすべき5つの理由。

おしゃれな人は、まず、パンツを新しくするのが常識です。ビジカジコーデでもパンツが重要な要になります。春が来る前にパンツを新しくすべき理由は?

  • パンツは目立たなくてもコーデの要になるアイテムだから。
  • パンツのシルエットが新しくなっているから。
  • スタメンパンツが決まれは春の着こなし計画が立てやすいから。
  • この時期は良いパンツが出揃うのでお気に入りが見つかりやすいから。
  • パンツは運動量が多いので着用感が出過ぎないうちに買い替えるべきアイテムだから。

 

スプートニクス
写真はメンズスタイルのbiz front

詳細は⇒メンズスタイルに行き、スクロールし、
会社に着て行く通勤服をお探しの方はビジネスカジュアル専門店『Biz front』もご覧ください!の文章をクリックすると、ビジカジ専門店がありますので、会社に着てゆく服を選ぶのがわかりやすいですし、コーデもたくさんあります。

レディースの場合は、かなり極端なハードとソフトを組み合わせ、それがすごく素敵に新鮮にわたしには見えるのに、さっぱりわからない?と言う人もいてこうなると、説明しても無意味で感じるか感じないかの問題になりますね。

 

ですが、会社員のビジカジは、斬新な冒険はする必要はないと思います。挑戦したい場合は日常カジュアルで試せばいいことですから。

ビジカジは基本ができていればいい!

ビジカジ初心者の方は、基本の基本を正しく知識としても理解し、実践するだけでいいと思います。そうすれば、マナーの良い感じのよい人として周囲の印象に残ります。

そして仕事に気持ちを集中して努力し継続することで、どんどん男前の自信あるお顔になっていきます。新入社員の一年後に会うと、人が違うのでは?と思うことさえあります。基本ができたあなたに似合う色のごく普通のコーデで、何ランクも見た目アップします。

極論をいうと、ビジカジは色が似合っていてサイズが合い、基本が間違っていなければいいのです。そして着崩れする前に新しいものに替えて清潔に着られていればいいのです。

ファッション雑誌を見て参考にしようと思うと、確かにいいものだけど高すぎていくらお金があってもたりないでしょう。このまま参考にしてここに掲載の商品を買ってコーデできる一般の会社員って全体の何パーセントくらい存在するのかな?と思ったりします。

その点サイトを選べば通販サイトのビジカジコーナーの方が使える、と思います。スプートニクスとメンズスタイルが、ビジカジ初心者にはおすすめです。

ビジカジのパンツは、スラックス仕立てが基本です!

スプートニクス

写真は、スプートニクスのASTRONOMY アストロノミー
(ビジネス&オフ両用のきれいめ日本製スラックス)

詳細は⇒SPUTNICKS⇒下までスクロールし⇒四角いネイビー枠の一番下の【よくあるご質問FAQ】をクリック⇒上部の左端にある【クールビズ】をクリックすると【アストロノミー】のページになります。

 
今の時期はパンツを新しくするチャンスです。ビジカジに基本パンツは、スラックス、次にスラックス仕立てのチノパンです。これが基本の基本。

 

パンツには、dress makeと、jean makeの大きく分けて二種類あります。中間プレスから、芯地使いなど、全ての面において多くの工程を踏んだ、コストのかかったもので、簡単にいうとスーツのスラックスのような仕立てです。

jean makeは、つまりジーパンの工場で縫えるレベルというか、dressに比べると安価な作りです。服飾用語は必ずしも正しく使われるとは限らず、通称そのように使われるということも多いのでその程度の理解でよいと思います。

日本で”チノパン”というと、こちらのjean makeの仕立てで素材はチノクロスと呼ばれる織組織でつくられてた丈夫な綿が主ですが、麻とかもあります。

ビジカジで着用するチノパンはきちんと作られるウールのスラックスと同様につくられたチノパンがいいです。
つまり、ビジネススーツの下である、スラックスと同じように仕立てられたものを、スラックス仕立てのチノパンというわけです。

コメントを残す

このページの先頭へ