スプートニクス

スプートニクスは、普通キレイめカジュアルが充実しています。おしゃれに特別興味が高いわけではないけれど、ビジネスシーンでは信頼される着こなしがしたい、オフでもダサイとは思われたくないし、できればモテたい。

でもブランド品は高すぎる、だからリーズナブルでカッコいいのがいい!だけど、何を買ったらいいのかわからない…という20代から30台、40代のおしゃれ初心者に重宝する、メンズ通販セレクトショップです。

 

女子目線でひとこと⇒こういうタイプのあなたはモテ要素がいっぱい!なのです。女性はダサイ人はきらいですが、特別おしゃれな男性が好きなのではありません。結果としてTPOに合い、自分に似合う服をさりげなく着ている人が好きなのです。

あなたは、ファッション雑誌から抜け出たような彼女と歩きたいですか?その人らしく適度におしゃれで、すれ違いに、「きれいな人…」くらいがよくないですか?ましてや、男性ですから、さりげないレベルが感じいいのです。(*^-^*)

大人のキレイめ100のコーデ

キレイめモテファッション,SPUTNICKS スプートニクス

スプートニクスがおしゃれ初心者にオススメの理由

  • 普通キレイめ系にこだわり、オフィスカジュアルが充実している。
  • セレクトやコーディネートのセンスがいい。
  • 低価格でも質がいいし、こだわりの国産も多いのでさらにワンランク上にもこだわれる。
  • 普通服キレイめなのでどんな場面でも合いやすく、あらゆる層に好感度が高い。
  • アストロノミー(クールビズ)は、こだわりのビジネスカジュアルブランドでまとめられているので、初心者でも選びやすい。
  • 口コミ評価も高く、5点満点で、4から5をつける人がほとんどなのはなかなかです。
  • パンツ丈直しは、1,400円(消費税込:1,512円)

万が一、自己都合で返品したい時も送料負担で可能なので安心です。
(わたしも通販で買って返品したことはありませんが、試着していたら買わなかっただろうな、と思ったことはあるので、)
モデルのサイズが表記されていて、スタッフのサイズも表記があり着た感じを連絡してもらうこともできます。
(色は見てわかるし、ポイントはサイズ感ですから便利ですよね?)

 

スプートニクスは、キレイめの普通服で、今の時代のトレンドを適度に取り入れた、メンズカジュアルのセレクトショップです。オン、オフ含めて、カジュアルスタイルを網羅し、価格もリーズナブルで、こだわった国産もあってさらに上質も選べます。

バイヤーのセレクト目線が一貫した普通キレイめ、適度なトレンドであることを、を貫かれているため選びやすいのです。また、アストロノミーは、こだわりのビジネスカジュアルブランドですので、全部ここから選ぶ、というのも迷いが少ないと思います。

詳細は⇒SPUTNICKS

 

アストロノミーは、こだわりビジカジブランドです。

日常カジュアルとビジネスカジュアルの違いが判断しにくいおしゃれ初心者の方はここから選ぶと安心です。そして慣れてくると自分の中に判断基準ができてくると思います。公式サイトにいき、上部の細長い検索窓にアストロノミーと入力しクリックすると商品が見られますよ。

または⇒クールビズ

洋服サイズの計測方法

公式サイトへ行き⇒下にスクロール⇒ネイビー枠のサイズについてをクリックすると計り方があります。

商品を平置きして計ります。スプートニクスの測り方は、下記に詳しく図解があります。だいぶ下の方にスクロールするとあります。
計測方法はこちら⇒SPUTNICKS
女性でも以外と正しい計り方を知りませんが、慣れるとかんたんですよ。

ですが、はじめはMとかLとかアバウトで決めて着て見て、このサイトならだいたいLで合うでいいと思います。次に違うデザインを買う時に今もっているのを計り、比較すればわかりやすいです。

同じサイトで同じブランドだと似てはいますが、仕上がり寸法って商品によって違うのです。決めている範囲内で、このデザインは少しゆったりの方がいいとか、作る側が決めますので。

 

ビジネスカジュアルを着こなせることは社会人の基本のマナーです!

従来はビジネスシーンは、ほとんどスーツにネクタイでした。ですからあまり困ることもなかったのですが、世の中も成熟し、年々暑くなり、クールビズ推奨もあり、ビジカジを着こなせる必要が起こってきました。
スプートニクス職場でもカジュアルを提唱されるようになったのですが、なぜか、いきなり崩し過ぎ、「それってリラックスし過ぎでは?」ということになっていたり。今まで、カジュアルスタイルの着こなし経験がなかったのですから無理もありません。

ですが、今の時代は、あたりまえのようにビジネスカジュアルを着こなすことが必要なのです。基本は、ジャケットにスラックス、あとは業種により違いが出ますが、チノパン、フッション業界ならジーンズも大丈夫です。

ジーンズでもジャケットを合わせ、キレイめ、カジュアルにできますから。シャツもネクタイはなくてもいいので、色柄も、デザインも幅広く選べます。

業界により、シーンにより、ポロシャツやTシャツもあり得ますね。それでも、絵柄プリントのTシャツはあり得ません。カジュアル=くずれていい、のではありませんから。ビジカジは、キレイめスタイルであることが基本なのです。

 

 

いつもスーツスタイルにネクタイだった時代に比べて、カジュアルスタイルは、センスやコーディネート能力も必要ですし、枚数も多く必要になります。これをお給料の中でやりくりするのはなかなか大変です。不可能に近いですよね?着るものは大事ですが、着ることだけにお金はかけられません。

そういう今だからこそ、役立つのは優れた通販サイトの存在です。ネットショップは、大幅に経費が少なくて済むので低価格で販売されているからです。

レディースはアイテムも多く、微妙なディテールの違いも多いのでネットで見て選ぶのは難しいのですが、メンズフッションは、アイテムが限られているので、自分に合うサイズを見つけられればネットでも選びやすいですから。

俳優さんの唐沢 寿明さんは、若い時いつもオーディションに落ちていたのだそうです。着るものは黒の革ジャンスタイルで、(今でいうオラオラ系?ロック系?)だったそう。ある時、スタッフに無理やり今までと違う服を与えられ、これを着て行きなさい、言われたのが、普通の服でさわやかタイプ。

それからはオーディションもよく受かるようになり、自己紹介しても目にとめられ覚えてもらえ、声もかけられるようになったそうなのです。やはり、普通のキレイめタイプは、いつの時代も好感度高いのですね!

芸能人ではない、会社員の方はなおさらです!普通のきれいめカジュアルスタイルは感じいいのです。

あなたもセンスのいい普通のカジュアルスタイルで、お仕事でも信頼され、休日でも感じいい人!と思われ、さらにレベルアップしてほしいです。長く服飾関係に携わってきた者として、そう思います。もったいないですから!^^;

 

メンズカジュアルは、ちょっと意識を変えるだけで簡単なのです。なぜなら、メンズアイテムは少ないです。普通キレイめのカラー系統も決まっています。

適度に今のトレンドを取り入れたセンスいい服の中から、あなたに合う色とサイズを選ぶだけです。幅広いテーストの中から選ぶのは難しいですが、必要な要素を満たした洋服だけセレクトされた中から、自分に合うものを選ぶのは、少しだけ意識すれば簡単にできるようになります。

その要素を満たした、セレクトされたものがあるのが、スプートニクスです。

公式サイトは⇒SPUTNICKS

このページの先頭へ